婚活の形

将来を視野に入れ婚活をする上で、必ず考えることになるのが「結婚する相手に求める条件」ではないでしょうか。

例えばある女性は「私のNGな人は、実家が遠方の方です。婚活のパートナーとなる方には、出来る限り、私の実家との距離が電車にして1時間以内であることが望ましいと考えております」と結婚相談所の方にお話をしたところ、「それは、かなりハードルが高い」という答えが返ってきて驚いたそうです。

結婚相談所の方のお話ですと、彼女のような、お相手の実家の距離を重要視してお見合い相手を探す方というのは大変珍しいということでした。彼女としては、今後の事も頭の中に入っておりまして、やはり、両家の両親が近くに住居しているというのは、何かにつけて安心でありますし、子育て中や何かの有事の際に、お互いに駆けつけて、助け合えるのではないかということや、年末年始やお盆や法事等があった際、家族全員の交通費などを考えると、生活全般が節約できるのではないかというのがその条件を希望した理由だったそうです。

相談者自身、ここだけは、本当に譲れないところだと考えていたため、相談所のスタッフの方に無理強いをして、彼女の条件に当てはまるお相手の方を探してもらったのですが、なかなか厳しいものがあったとのこと。そこで結婚相談所の方から、彼女が結婚条件として望む街の「街コン」など、地域ぐるみのコンパや、婚活イベントなどに参加をしてみることはどうかというような提案を受けたそうです。

最近は企業だけでなく自治体の関係者や商店街の組合などで様々な婚活のイベントを企画開催しているので、調べてみるのもよいでしょう

「亜香梨の婚活プラン雑記」トップへ