ウェディングの装花

ウエディングには、欠かすことのできないフラワーアートですが、最近は、フラワーアーティストなどの花を演出する専門家に、会場の装花をプロデュースしてもらえるような特別なウェディングコースも用意されているようです。

特別な日だからこそ、皆さんが思い描いたような花々に囲まれて、楽しいひと時を過ごしたいもですね。

ウェディングの会場では、ウェルカムボードや、花嫁のブーケ、新郎のブートニア、メイン席や、お客様のテーブルウェア、あらゆる場所で、花達がお出迎えをしてくれます。

皆さんは、どんな願いを込めて、それぞれの装花を演出されたいですか?

ウェディングをプロデュースするフラワーアーティストたちは、まず皆さんのイメージや、ご希望をヒアリングし、そこから、費用なども含めてプランニングしてきます。

ですからあらかじめ新郎新婦さんの思い描くウェディング会場を、具体的にまとめておきながら、フラワーアーティストなどとの、ミーティングを行うことが良いでしょう。

→花とcaliと奏でる。フラワーアーティストの音楽 の topへ←